代表: 近藤良英 Yoshihide Kondo 経歴

 

1978年、「スターウォーズ」公開の年に松竹株式会社へ入社。
「機動戦士ガンダム」3部作「伝説巨神イデオン」「クラッシャージョウ」「ダーティペア」から「逆襲のシャア」までのアニメ映画の宣伝にかかわる。
また、1985年、「男はつらいよ」の併映作「俺ら東京さ行ぐだ」「祝辞」のプロデュースを行う。
以後、オフィストゥーワン、テレパックにてテレビドラマの制作を経験、'90年代はアスキーにてゲーム開発を行う。
当時の代表作は「時空探偵DD」(PS、サターン)。

ノストラダムスの年に退社、2003年にアナハイムエンタテインメントを設立、今日に至る。
 
2009年、20年ぶりに映画の製作(「南極料理人」「携帯彼氏」)に関わる。
2012年、企画を担当した映画「ぱいかじ南海作戦」が公開。

2013年、2年がかりで企画立ち上げに協力した映画「体脂肪計タニタの社員食堂」が公開。

2016年、4年がかりで企画立ち上げに協力した映画「オケ老人!」(主演・杏)が11月11日に全国公開。